504blog

日々学んだことや、思ったことを書いていくブログです。

♯46 服用危険 を読んで <続き3>

服用危険を読んでvol.3になります。

f:id:KHY504:20191206000853j:plain

散々この本の中ではいろいろな健康商品は高価だし、効果がないからやめたほうがいいよということを言っているわけです。

 

「じゃあ いったい僕たちは何をすればいいの?」ということで

 

 

 

本当にやるべき3つのこと

 

ということが書かれていました。

 

①良い友達を作ること

②カロリーの「質」にこだわる

③歩く!歩く!歩く!

 

んー シンプル!!

 

まずは

①良い友達を作る

ここでもやはり「科学的な根拠」というところで

アメリカ ブリンガムヤング大学の研究で30万人を対象に7年半追跡調査を行い、友人との関係がいい人は、友人がいない人に比べて全死亡率が50%も下がるということがわかっています。

 

そしてこの中では 寿命を延ばす要素 ランキングが出されています。

 

1.社会との一体感

2.良好な社会関係

3.禁煙

4.禁酒

5.ワクチン接種

6.エクササイズ

7.ダイエット

 

なるほど友人がいることが健康にいいことは分かった

でも友人を作るのが苦手という人はどうすればいい?

「習い事」をするといいよでした。

①合唱

②美術

③創作文芸

 

みんなと同じ行動をとることができるものだったらなんでもOKですよともいっております。

 

②カロリーの「質」にこだわる

 

加工されていない自然食品を食べる

イエール大学の研究チームはこれだけで8割の慢性病を減らせるとのこと

 

でも加工されてないものといってもどの食品がどれくらいなの?という疑問にも回答してくれています。

 

加工レベル1

f:id:KHY504:20191207105517j:plain

生の野菜や肉、魚、カット野菜、ローストナッツなど

 

加工レベル2

f:id:KHY504:20191207105344j:plain

トマト缶、鯖缶、冷凍フルーツなど

 

加工レベル3

f:id:KHY504:20191207105409j:plain

素材に人工甘味料、オイル、着色料、保存料を付け足したもの

加工レベル4

f:id:KHY504:20191207105553j:plain

スナック菓子、冷凍食品、ランチョンミートなど

 

 

 

野菜が多いほど良い(特に葉物野菜)

 

肉と魚は質の良いものを選ぶ(生育環境に大きく影響を受けるため)

 

この3つが最強の食事だと伝えています。

 

 

③ 歩く!歩く!歩く!

WHO2014年28万人分のデータから「週に150分」のウォーキングで運動不足の人と比べて死亡率が11%も下がる。痛みも消える

 

まあまあ なんとなくわかりますね 歩くのが健康によいっていうのは

 

ではどれくらい歩けばどのくらいのメリットがあるの?

 

レベル1

1日 5000歩 「最低ライン」

レベル2

7500歩 「体型維持と睡眠の改善」

レベル3

10000歩 「長生きとメンタルの改善」

レベル4

12500歩~15000歩 「さらなる老化の抑制」

 

という感じになっております。

最近ではアマゾンなどで安いスマートウォッチなども売っていてその中に歩数計もついています。私も以前 yamay スマートウォッチ を購入して使っていますが、歩数計くらいであればこれでも十分かなーと感じています。

 

 

まとめ

 

かなり長く3つに分けて記事にしましたが、根拠(論文)を明確にして、信用できる内容の本でした。

やるべきことを3つにしているというところも非常にわかりやすく、趣味を共有できる友人関係、加工度の低い野菜をたくさんたべる、15000歩を目指して歩く、など非常に具体的に実践しやすいなーと大変ありがたい内容になっています。

まぁ とにもかくにも不必要なサプリや薬にお金を払い続けるというのは体もお金もダメージなのでやはり食品で栄養を取ろうというのは改めて大切なんだなーと思ったわけであります。 野菜(特にほうれん草)をもりもり食べます!

 

 

ではではー!

 

 

 

 

 

 

 

 

.