504blog

日々学んだことや、思ったことを書いていくブログです。

#195  ユダヤ人大富豪の教え④

f:id:KHY504:20200812131527j:plain

#194  ユダヤ人大富豪の教え③ 要約の続きになります。 前回の記事は こちら から どうぞ!

 

第13の秘訣 ミリオネア メンタリティを身に付ける


自分を素晴らしい人間だと思えばその人のセルフイメージは 「自分は素晴らしい人間」になる
幸せな人は幸せなセルフイメージを持ち、不幸な人は不幸なセルフイメージを持っている


自分がお金持ちになれると思う人間はどんどんお金持ちになっていく

 


第14の秘訣 勇気を持って決断し情熱的に行動すること


多くの人は失敗に直面する勇気がなくて行動しない だから人生は間違ったり失敗しなければ学べない
それは傷だらけで自転車の乗り方を覚えたりすることと同じ


また、迷ったときに決断を先延ばしにすると言う事は 「今は決断しない」と言うことを決断していること


人生のことを真剣に考えるのはとても労力が入り面倒な作業
しかし、それは「人生を無駄に過ごそう」と言う決断をしていると言う事

f:id:KHY504:20200812132709p:plain


決断力をつける5つの要素
①どんなことも意図的に決める
②人生の価値観 優先順位をはっきりさせておく
③決められない時は自分が納得できるまで待つ
④決断に失敗はないことを知る
⑤いちど決めたら断固たる態度で前に進む


第15の秘訣 失敗とうまく付き合う
大きく成功した経営者は必ず失敗を経験している
その失敗からどのように学び続けていくかが大切である
また実際はチャレンジし続けることが大切で諦めたときにのみ起こる現実が失敗

f:id:KHY504:20200812132745p:plain
第16の秘訣 夢を見ること
大きなことをなす人間は必ず「夢」を持っている


はじめは個人的な夢で構わない いずれ夢が実現していくと他の人にも何かしてあげたくなり少しずつ周りも良くなる


第17の秘訣 人生がもたらす全てを受け取る


目の前の人生における出来事に良いも悪いもない
常に中立 悪いことにも何か勉強することがあって得るものがあったと快く受け入れる
目の前の起きる現象から自分が何ができるかを考えこなしていく
それを続けていくことでどんなことにも動じない強いメンタリティーを築くことができる

f:id:KHY504:20200812132844p:plain



エピローグ 最後の試練、ビジョンクエス


最後に最後にケンとゲラー氏は話をし、ケンは無人島で1人で自分の人生について考えます。

f:id:KHY504:20200812132915p:plain
何事にも動じず淡々と生きることが1番大切な心構えであるということを教えられ、お別れをします。


また最後に別れの際に一言 「自分でダウンを認めない限り人生のゲームに負けはない 何度倒れても立ち上がりなさい」


と言われ日本に帰国します。
非常に感動的なシーンでした。
 

まとめ

ユダヤ人大富豪の教え 要約 終わりました。 幸せに生きるためのお金の価値観といった印象です。やはり お金を稼ぐことも大切ですが、どのように自分の人生と向き合い、どんな生き方をしたいのか? 仲間と楽しく過ごすことや、家族と食事する時間 そういったありふれた貴重な時間がその瞬間、瞬間で人生のゴールなのかもしれない。と思わせてくれる本でした。また、棺桶リスト(死ぬまでにやりたいこと)なんかをきちんと整理し、ぶれない自分の人生の価値観を設定しておくことが非常に大切だということにも改めて気づかされます。←今生きているこの時間だってかけがえのない貴重な一瞬ですからね。  

ぜひ、簡単に読めるので子供を持つ方は漫画版をさらっとおいておくと子供の価値観の形成につながり、1500円分で一生分の子供の手助けをできますので子供への初期投資と思い購入をご検討ください。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユダヤ人大富豪の教え(スイス篇 2) コミック [ 本田健 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/8/12時点)

楽天で購入